2014年8月12日火曜日

LEZYNE ZECTO DRIVE

昼間は暑くて、休日は雨。

悶々とした毎日を送っている皆さん、 こんな時はNetで衝動買いですよ。

今回、消耗品をちょこちょこ購入して、ついで買いをしたのがこれ。

LEZYNEのフロントライトです。


フロントライトは、夜練用に同じくLEYZYNEのSuperDriveを使っています。


サブ用にドーサンのA250。

どちらも、高光度の頼もしいライトですが、イベントやレースではちょっと大げさなイメージです。

それでイベント用には、小型シリコーンライトを使っていました。



小型充電式で、昼間用には十分でしたが、雨に濡れたせいかバッテリーがおかしくなったのか、
光らなくなってしまいました。(さすがノグもどき)

よって代わりに、これとなりました。
仕様は、3LED式のUSB充電式。
モードは
  20ルーメン     5時間15分
  40ルーメン     3時間
  フラッシュ①    3時間40分
  フラッシュ②    5時間
  フラッシュ③    3時間
  昼間用フラッシュ 6時間45分

微妙な持続時間ですが、昼間用であれば良いのかな?

①②③のフラッシュモードは、面白いですよ。


まずノーマルなハンドルバー取り付け。
他のマウントがあるので、仮止めです。




横は、SuperDrive用のマウントですが、ライトがバー上にはみ出すため、
前傾姿勢の時にライトが顎に当たってしまうんですよ。??
   (そんなことはありません、 そんなに腹筋強くありません、 マンガじゃありません)



すっきりしているじゃありませんか。

おっ 明るい  見た目は。


次は、こんな所へ設置。
 ゴムバンドの長いのを用意する必要がありますが。


正面から3ショット。

ただし、ヘッドに傾斜がついているため、そのままでは空を照らしてしまいます。

昼間だったら、別にかまへんか。



最期に照射テスト。
  点灯すると両サイドに残量表示のLEDが点灯。
  赤しか点灯していないと電池僅か、青が点灯していると満充電。
     

点灯状態は動画で

       短押しで電池残量表示。怪しく赤に光っています。
       長押しで20ルーメン点灯あとは40ルーメン、フラッシュモード①②③
       そして昼間モードです。
       3LEDのフラッシュモードが面白いですね。

video

       次は照射先です。

       画像が左横に寝ていて見難いですが。

       中央に青い集光があります。あれは何でしょうね。

       照準用のレーザーポインタですかね。



       明るさは、40ルーメンにすればそこそこ明るいようですが、3時間しか持ちません。

       基本20ルーメンか、フラッシュモードですかね。


video

     Superdriveとの比較です。
     Superdriveは、Hi Mid Lo フラッシュの順ですが、LoでもSuperDriveの勝ちです。

     しかしZectoも、ゆっくり走るのであれば問題ありません。
     練習走りには、使えません。


video





流石にLEZYNE商品はデザインが良く、光量も十分ですが、バッテリーもちが悪い。
せめてSuperDriveの用に充電池交換式ならば緊急対応が効くのですが。

ただ、平らな本体形状とゴムバンド式は、使い勝手がありますね。
コスパは悪いですが。

0 件のコメント:

コメントを投稿